日本フェアトレード・フォーラム(FTFJ)とは

一般社団法人日本フェアトレード・フォーラムは、まちぐるみ、地域ぐるみでフェアトレードを推進する「フェアトレードタウン運動」の国内での普及を目指すフェアトレードタウン・ジャパン(FTTJ)という市民団体から生まれました。

フェアトレードタウン・ジャパンは、熊本市のフェアトレードタウン認定、2014年3月の熊本で開催したフェアトレードタウン国際会議の開催などを行ってきました。その後、フェアトレードタウンのみならず、フェアトレード全般を日本で普及、推進していこうと考え、2014年10月15日、日本フェアトレード・フォーラム(FTFJ)へと組織変更しました。

私たちは国際的なフェアトレードの動きとつながりながら、より多くの方がフェアトレードを理解し、フェアトレード商品が日々の暮らしの中でより身近になるよう活動しています。そうすることで、世界の中で、また日本国内で経済的、社会的に弱い立場に置かれた人々が人間らしい自立した生活を送り、経済や社会の構造そのものが公正かつ持続的になることを目指しています。