“北九州のエシカル種まき人” ― SDGs × フェアトレード × エシカル -(オンライン)

5月15日(土)
14:00開演〜16:00終了予定
参加費;無料
エシタネ発足2周年記念イベントとして、「エシカル」な活動をしていらっしゃる北九州の種まき人によるトークイベントを開催します。
福祉、書店、モノづくり…異なるフィールドから4名の方をお呼びしました。
いったいどのような「エシカル」な視点が盛り込まれているのか…気になる皆さんのお話に耳を傾けてみませんか。

市民が街づくりをする時代。
北九州市で活動するエシカルな人たちを招いて、その想いを 語っていただくとともに、
情報共有やネットワークづくりを行います。

主催:北九州エシカル推進ネットワークーエシカル種まき隊ー

緊急事態宣言の再発出に伴い、北九州男女共同参画センタームーブが5月末まで休館となりましたので、15日のイベントはZOOMでのオンライン開催に変更させていただきます。
参加料は無料です。QRコードからもお申込み可能です。
※ZOOMのご案内をお送りする関係上、メールアドレスが必要となります。
お間違えのないようにお願いします。
※受付は15日の正午までとさせていただきます。
◆「こころとからだの健康」「誰が住みよいまち」
NPO法人わくわーく代表
小橋祐子さん
2010年5月にNPO法人として認証を受け、子供から大人まで、障害があってもなくても、外国の人であっても誰もが互いに認め合い、心穏やかに安心して暮せる社会を理念とし、場所づくり×モノ・コトづくり×人づくりから 繋がりを生み出すための活動を行っています。
◆「人生の伴侶となる本と出会える場所」
ルリユール書店店主
小野太郎さん、小野菜都美さん
若松区にある本と喫茶のお店です。読み捨てではなく、繰り返し読んでもらいたい本を夫婦で選んでいます。ジャンルは絵本から思想まで幅広いですが、現代の消費社会の中で立ち止まって、ゆっくりした時間を持つことや自然の大切さについて書いた本が多数揃っています。
喫茶はオーガニックのコーヒーや紅茶を中心に、遺伝子組み替え飼料を与えていない卵や国産小麦を使ったケーキ、季節の自家製シロップのソーダ割りなど。敷地内の築87年の母屋も、できるだけ当時の様子に近づけるよう日々手入れしながら、喫茶スペースとして公開しています。
店舗:〒808-0053 福岡県北九州市若松区修多羅1-9-13
営業日:金・土・日・祝日 12-17時
mail: reliure_shoten@outlook.com
HP: http://reliureshoten.com
◆「地球と循環したシンプルな生き方」
地球アートsisodwa アクセサリー作家
バンベニ桃さん
ヒッチハイクの旅でユーラシア大陸横断、アフリカ大陸を東西南北に旅する。旅でたどり着いた南アフリカのトランスカイと呼ばれる地でコサ族に嫁ぎ、二児の母。半自給自足の暮らしをしながら、地球と循環するミニマムライフを送る。ライターとして執筆も。ライフワークの一つ、地球アートsisodwaとして種や木の実、天然石などの地球のかけらでアクセサリーも制作。2018年から日本に生活の拠点を移し、街でもできるサステイナブルな暮らしを実践。作品制作や、参加型トークライブなどを開催してアフリカの文化や子育て、地球と寄り添った暮らしを伝えている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA