フェアトレードフェスタちば2021連動企画
地域と世界の笑顔をむすぶ
ちばフェアトレードコーヒー座談会(オンライン)
5月15日(土)15:00〜16:30

一杯のコーヒーから、世界の貧困・環境問題と、地域の福祉・経済のつながりが見えてくる!!

草の根団体の取り組みと、企業の取り組みの両視点からのお話が聞けちゃいます。

コーヒーマイスターによる珈琲の美味しい淹れ方講座もあります!!


みなさん、コーヒーは好きですか?

日本人は1週間にどのくらいコーヒーを飲んでいると思いますか?じつは、1人1週間おおよそ11杯飲んでいる、という統計があります。今やコーヒーは日本人の毎日の生活に欠かせないものになってきました。

では、コーヒーを買うとき、何を考えて購入していますか?
味、値段、品質、デザインなど目に見えることだけでなく、その後ろ側にある、どんな人がどんな環境で作ったものなのか、という背景を考えていくことが今回の座談会です。

この座談会では、フェアトレードのことをもっと知りたいなーって思っている人たちと、フェアトレードな活動に関わっている人たちをつなぎ、ふだんの生活でもできることを一緒に考えていく場にしていこうとしています。

ちょっと聞いてみたいな、関心あるな、そう思った方は「聞くだけ参加」も歓迎!途中参加・途中退出もどうぞお気兼ねなく、お気軽にご参加ください。少しでも多くの方のフェアトレードへの一歩になれたら嬉しいです♪

<座談会の概要>

  • 実施日程:2021年5月15日(土)15:00~16:30 90分
  • 会場:  オンライン(Zoom)*参加者にのみURLをご連絡
  • 参加費: 無料
  • 申し込み方法:Peatixサイトよりお申込み必要 *申込者にのみオンラインZoomの参加URLをご連絡
  • 詳しくはこちらから
  • 実施予定内容

パート1NPOフェアトレードちばの『ちばフェアトレードコーヒー』の取り組み

・フェアトレードちばが捉える、グローバルとローカルでのフェアトレード

・ちばフェアトレードコーヒープロジェクトの概要

・「コーヒーの淹れ方のちょっといいお話」(コーヒーマイスターによるワンポイント)

*ちばフェアトレードコーヒードリップバッグタイプを予定

パート2)企業のフェアトレードコーヒーの取り組み

一杯のコーヒーからできること。京都小川珈琲SDGs宣言

パート3)座談会

・ご参加いただく皆さんと、フェアトレードやコーヒーにまつわるグループトーク

パート4)明日からできるフェアトレードアクション

・身近なことから取り組みやすいフェアトレードアクション事例をご紹介予定

 

  • 主催/お問い合わせ:フェアトレードちば
  • E-MAIL:fteventchiba*gmail.com(*を@に)
  • 協力:小川珈琲株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA